そして、ここから前

「何かを貫く、そして長く」を力づける方法を見つけました。
それは「しっかりとどまる」こと。
そして周りの風景をちゃんと把握した期節に、ここからスタート。
遠方を前に見据えて!
ちなみに上部の花はピンクの太陽です。

※着物地はアメリカ在住の日本人の友人からいただいた大正時代の祝着。帯も大正時代の袋帯を使用しています。

◆185cm×114cm ◆2014年 ■作品番号:234

作品
←一覧→
(c)copyright by NUNO-E Project, HEADROOM Co., Ltd. All rights reserved.
禁無断複写・転写